FANDOM


遠い昔に、Cassian (カジアン) は Dominion (ドミニオン) を創設するために Eldan によって選ばれた存在である。そして彼らは銀河系に群がる哀れな害虫・害獣・人間のくずがそれを忘れないようにしようとしている。運命とはものすごく重い難渋なものである。そして Cassian はその流儀の難渋に耐えている。

歴史 編集

野心と知性の才能に恵まれている惑星 CassusHuman (ヒューマン、人間) は、宇宙飛行と恒星間探査をリードする2000年以上も急速な科学技術の進歩を体験した。そのような功績が、惑星 Nexus のもとへこれらの注目に値する知らせを持ち込んだ、Eldanのメカニカルの召使い Mechari の目にも止まった。

マスターの強い要請により、Mechari は高度に進んだ宇宙船の艦隊で Cassus への旅に出かけた。畏敬の念に打たれた惑星のリーダーの集会の前に立った彼らは伝説の Cassain のソード・メイデン Tresayne Toria を彼らと一緒に Nexus に旅に出かけさせるように要求した。そして帰還後に Eldan は Cassian に計り知れないほどの贈り物を提供するという。断ればその結果は悲惨なものになると彼らは言った。勇敢な Tresayne は自分の民の利益のためそれに同意した。そして彼女とその従者たちが再び再開することは二度となかった。

やがて、Cassian は高価なギフトを受け取った。それは、Dominus the Half-Blood として知られる人間とEldanとの異様な混血である。強力な Eldan のテクノロジーのギフトは、彼の母なる故郷の世界の人々にも影響を与え、Dominus のメッセージはシンプルなものであった。彼の忠誠に誓うこと、一緒に銀河系で見たもっとも偉大なる帝国を支配すること。Cassian はDominus を新しく樹立した Dominion の皇帝として認めることに全会一致で同意した。

1000年前の Eldan の失踪にもかかわらず、Cassain率いる Dominion は脅しと政治的陰謀と大勢の目覚ましい軍事的征服によって着実に銀河系の支配権を握っている。Cassian にとって、惑星 Nexus の発見は古代人の運命の成就を象徴している。そして彼らは Dominion が伝説の惑星 Eldan の中で絶大な権力をふるうことを確実にするためなら何でもしようとしている。


メディア 編集

画像 編集

ビデオ 編集


WildStar Online でプレイ可能な種族
IconDominion (Dominion) Cassian · Chua · Draken · Mechari
IconExiles (Exiles) Aurin · Granok · Human · Mordesh

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki