FANDOM


GranokConcept

Dominion との血なまぐさい戦争の末に故郷の世界を追われた Granok (グラノック) は骸骨割り (skull-cracking) 、 全力で徹底的に楽しみビールを飲むために Nexus にやってきたは骸骨割り (skull-cracking) の強力な突撃銀河傭兵の種族である。必ずしもその通りだとは限らない。彼らは、Exiles (エグザイル) のファクションで4つのプレイ可能な種族のひとつである。

歴史 編集

数千年前、惑星 Gnox にある Granok の文明は極めて原始的であった。───しかし Dominion は彼らの図体の大きい生きた石の巨人には凄い潜在力があることを認識していた。そして Dominion は彼らの帝国への同化吸収を促進するために Mechari の大使を惑星に送りつけた。大使達は、彼らが帝国に永遠に跪いて忠義を誓うことだけを見返りとして、Granok に知識とテクノロジーを提供した。Granok は Mechari をスクラップの塊へと粉々に破壊することでそれに答えた。

当時の皇帝は自分の大使が破壊されたという知らせに激昂した。彼は Granok に宣戦布告し、強力な Dominion Legions (ドミニオン軍団兵、ドミニオン・レギオン) が惑星 Cassus から展開した。彼らは惑星の先住民をすぐに全滅させるために圧倒的な武力で Gnox に到着した。原始的な兵器で武装した恐れ知らずの Granok の戦士たちは勇敢に戦った──しかし Dominion の優れた技術にはかなわなかった。

敗北の受け入れを拒んだ、Durek という名の若い将軍が Dominion のキャンプへの大胆不敵な襲撃を先導し、武器、防具、その他の強力な軍用機器を盗んだ。数週間で Granok の反逆者達の地位は増大し形成を変えし始めた。打ち砕かれ地に染まった Legion (レギオン) は惑星 Cassus へと退却した。

WildStar Who Are The Granok?-140028768001:34

WildStar Who Are The Granok?-1400287680

勝利を収めた Durek と彼の部下たちは自分の仲間のもとに帰還した。しかし、英雄として歓迎された代わりに、彼らが勝利を苦労して得ている間に、古代の Granok の伝統を破ったとして社会ののけ者の汚名を着せられた。彼らに追放された Durek Stonebreaker と彼の部下は、百戦錬磨の銀河傭兵として仕事に精を出すことに専念した。

今、Exiles (エグザイル) と運命を共にする1 Granok の傭兵は Free Companies of Nexus (ネクサスの傭兵隊) として知られるボランティアの民兵を先導している。彼らは今でも Dominion に対するだに根深い憎悪の念を抱いており、流血で恨みを晴らすことを楽しみにしている。

生態 編集

Granok はシリコンでできた存在である。彼らの体内は柔らかくネバネバしており、厚い岩のような皮膚の層で保護されている。その奇妙な性質は、Gnoxにいるすべての動物相に共通している。

彼らは非常に長寿である。Durek Stonebreaker は例えば300年以上もFCON のリーダーとして務めていた。しかし彼らは年齢に関わらず筋肉ががっしりしていて健康そうであり、頭が吹き飛ばされるように肉体的に形を崩すまで、体型が変わることはない隊形が変わることはない。

彼らの岩の肌には至るところに部族のタトゥーを象徴するマーキングがある。

Granok は自分の頭や顔の上で水晶、余分な岩の肌、葉や苔のような植物ですら育てることができる。

文化 編集

Granok は頭突き、ビールを飲むこと、性行為のために生きている。彼らは、金や自分たちが愛するものを買うためならば危険な仕事もこなすありふれた「大したやつ」(big guy) である。


メディア 編集

ビデオ 編集


WildStar Online でプレイ可能な種族
IconDominion (Dominion) Cassian · Chua · Draken · Mechari
IconExiles (Exiles) Aurin · Granok · Human · Mordesh

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki