FANDOM


Mechari (メカーリ) とは、Dominion に奉仕し Dominion を守るために Eldanによって創造された知覚能力がある機械的な種族。Eldan は銀河史上もっとも先進的な種族であったので、Mechari のデザイン洗練された複雑性は Dominion の成功への維持を比類なく確実にする資格があるまでになっている。

歴史 編集

遠い昔、惑星 Nexus の Eldan は、銀河系の他の種族とコンタクトをとり、自分にとって興味深い文化とテクノロジーの発展を見守ることができる召使いの種族を必要としていた。この点を考慮に入れて、Eldan は、Mechariとして知られる知覚のある機械的な存在を生み出した。これらのMechariは、銀河系にある居住者がいるさまざまな惑星を観察し、彼らの個々の長所と弱点を研究し、Nexus に戻ってその情報を報告するするために使いに出された。Mechari は常に自分のマスターのぼんやりとした曖昧な目的を持っていた。実際には、Mechari 自身は Eldan の陰謀の本当の知的能力に気がついていなかった。数世紀が過ぎると、Eldan の伝説は大きくなり、突飛な憶測は彼らの起源、テクノロジー、彼らの秘密の故郷の世界の場所に関する陳腐な憶測になった。


この時期の間、Mechari は惑星 Cassus の人類による Dominion の創立の支援に関与していた。そして初代皇帝 Luminai の即位を統括していた。一連の鮮やかに施行された策略を通り抜けて、Mechari は、惑星 Mikros の Draken のように種族の同化させる Dominon の急速な拡張を支援した。彼らはスパイや裏切り者から帝国を守るために Imperial Corps of Intelligence (帝国諜報部隊) も設立し、その運用を責任をもって監視した。

Nexus の発見は Mechari にとって重大な出来事であった。彼らは最終的に自分の創造主と再開することを望んだ。しかし、Eldan はもはやそこにはいなかった。、彼ら Eldan の運命は銀河系のもっとも暗くもっとも永遠の謎のひとつである。この失望にもかかわらず、Mechari は惑星 Nexus の継続支配を確実にするため帝国全体で不変の警護を続けている。


メディア 編集

画像 編集

ビデオ 編集


WildStar Online でプレイ可能な種族
IconDominion.png (Dominion) Cassian · Chua · Draken · Mechari
IconExiles.png (Exiles) Aurin · Granok · Human · Mordesh

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki