FANDOM


Mordesh2

禁断の錬金術の秘密を深く探求した後に耐候性疾患で呪われた Mordesh (モーデッシュ) は治療法を見つけるために Nexus にやってきた。

歴史 編集

Mordesh はかつては銀河系の中でもっとも技術的にも文化的も先進的な文明のひとつであった。

鉛を金に変える変性転換を解明し、より巨大規模なプロジェクトへと取り掛かったことで久しい錬金術師として特に知られている。Dominion があまりにも彼らを自分の階級に招致したがっていた。彼らはそのオファーを受け入れてこの上なく喜んでいた。

彼らの高学歴のうちのひとりは Victor Lazarin という名の若い科学者であった。頭脳明晰で野心のある Lazarin は自分の分野で数多くの業績を残し、同僚からの敬意と崇拝を勝ち取った。彼の愛する妻が出産で死んでLucy という娘を残すという悲劇が彼に襲いかかった。

WildStar Who Are The Mordesh?03:04

WildStar Who Are The Mordesh?

意気消沈し取り乱した Lazarin は最高傑作で最大の失敗である、永遠の命が得られる薬 Everlife Elixir を作り上げるために自分の研究室の内部に深く没頭して引きこもった。

最初の実験は驚くことにポジティブなものだった──その瞬間彼は自分の血、髪、失われた歯が再生され、病気も消え、彼の肌は健康的になり若々しい光沢を放った。彼は嬉しくなって自分の大発見をGrismara の他の者達に直ちにシェアした。

それがすべてがそのようになるとは限らないということがわかるのに数ヶ月間ほどかかった。血は「過度に」よく機能し、おまけに Grismaraの病気は永遠に残った。彼らは最終的に悪夢のような、Ravenous (飢え) の洗礼を受けた思慮のない人喰いへと変貌させるまでに犠牲者の肉体と精神を腐敗させる、恐ろしい接触感染が起きるまで突然変異していった。

Dominion はすぐに Mordesh を見捨てて、惑星全体を隔離所にして彼らの故郷を拘置所にした。多くの者が援助を請うためにその政治的混乱にもがいたが、冷酷にも結局ただ凶弾に倒れただけだった。

恐怖に襲われた Victor Lazarin はすぐに自分の種族の治療を本気で始めた。限られた資源、わずかな時間と Grismara の80% がすでに死んでいるか Revenous になっている状態で、彼は一時的に接触感染を防ぎ腐敗の進行を怒らせる化学薬品 Vitalus の血清で済ませなければならなかった。

危うく自分の種族が絶滅しかけ、Dominion によって見捨てられた後で、Victor Lazarin と彼の同胞の他の者たちは、Avra Darkos の援助により Exiles に加入し Nexus へと彼らと共に旅に出た。Lazarin は自分の同胞を救い、彼らの環境を取り戻す方法を探すための答えを見つけたいと望んでいる。

メディア 編集

ビデオ 編集


WildStar Online でプレイ可能な種族
IconDominion (Dominion) Cassian · Chua · Draken · Mechari
IconExiles (Exiles) Aurin · Granok · Human · Mordesh

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki